会員組合紹介

紳士靴

  靴製造は、明治初期の軍靴に始まり、本県では陸軍御用達の靴造りが明治29年から始まりました。大正から昭和にかけて軍靴からビジネスシューズが中心になり需要の増大と共に生産力を強化し現在、全国シェア10%の産業に成長しています。近年、消費者ニーズの多様化・個性化・ライフスタイルの変化等により紳士靴もカジュアルなものからファッショナブルなものまで数多くの製品が作られています。業界こぞって新製品の企画・開発に意欲的にとりくみ、生産活動は活況 を呈しています。

(主な生産地:大和郡山市)

 

奈良県靴工場団地協同組合
所在地

〒639-1042
大和郡山市小泉町2475の7
Tel: 0743-55-1288 Fax: 0743-55-3902

成立年月日 昭和56年4月1日
所管行政庁 奈良県
組合の地区 大和郡山市
業種 なめし革・同製品・毛皮製造業
組織形態 工業団地組合